海外コメンタリー

「Windows 10」とプライバシー--マイクロソフトがデータ収集に関する詳細を明示

Ed Bott (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル 2015年10月02日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Windows 10」は良からぬ目的で顧客の行動を監視し、データを収集していると非難されてきた。そのことを示す根拠はないにもかかわらず、そうした批判が続いている。

 Microsoftにとっての問題は、Windows 10のプライバシー機能について、これまでプライバシーポリシー以外の手段で説明してこなかったことだ。

 Microsoftは米国時間9月28日、一連の詳細な技術記事を公開し、同社の実際の慣行がプライバシーポリシーに全面的に沿ったものであるということを説明している。説明の冒頭には2つの明確な原則が示されている。

1. Windows 10は情報を収集することで、ユーザーにより役立つものとなるよう機能を向上する。

2. ユーザーは収集される情報を決定し制御できる。

 筆者がこれまで目にした批判の大半は、Windows 10Microsoftのオンラインサービスのプライバシーポリシーに対する誤解に起因するものだ。たとえば、ある欧州のプライバシー権利団体はWindows 10のプライバシーポリシーを以下のように要約している。

Microsoftは基本的に、ユーザーがデバイス上で行うこと、話すこと、書くことのすべてを収集するという非常に広範な権利を自社に与えており、その目的はより効果的なターゲット広告を販売すること、あるいはユーザーのデータを第三者に販売することにある。ユーザーデータを共有する権利は、ユーザーの同意を得た場合、「または必要な場合」に、自社に与えているようだ。

 これは拡大解釈であり、極めて不正確な説明だ。

 Microsoftが公開しているWindows 10とプライバシーに関するページの冒頭では、Windows 10は「ごく限られたデータセットを収集し、利用する。デバイスをもっと自分好みに楽しく使えるよう、追加機能を利用するかどうかユーザーが選べるようになっている。こうした機能はオプションであり、Windows 10がユーザーの関心や好みを理解している場合は、さらに効果的に動作する」と説明されている。

 このデータ収集に関するポリシーと慣行は、3つのカテゴリに大別できる。

テレメトリデータ

 「安全で信頼性の高い体験を提供するため、限られた量の情報を収集している。匿名のデバイスIDやデバイスタイプなどのデータだ。ユーザーのコンテンツやファイルは一切含まれない。氏名、電子メールアドレス、アカウントIDといった個人をそのまま特定する情報の収集を避けるため、複数の対策を講じている」(Microsoft)

 Windows 10のテレメトリデータは、信頼性という目的のためだけに使用される専用サーバに保存される。筆者はこれまで、各パケットに含まれる一意のIDが不審であることを指摘する、ネットワークパケットスニファを使った複数のオンライン分析を見てきた。しかし、Microsoftのエンジニアが過去に説明したように、こうしたIDの目的は個々のユーザーを特定することではない。むしろ、同じ問題に関する100件の報告が1台のデバイスから寄せられたものなのか、それとも100台の別々のデバイスから送信されたものなのかを区別するのに欠かせないものだ。


ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]