編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら
さとうなおきの「週刊Azureなう」

【Azureなう 2月号(後編)】東日本リージョンでGシリーズを提供開始 - (page 2)

佐藤直生

2017-02-10 10:00

Azure Virtual Machines:Clear Linuxをサポート

  Clear Linuxは、Intelアーキテクチャに最適化された、クラウド向けのLinuxディストリビューションです。

 今回、Azure Marketplaceで Clear LinuxのVMイメージが公開され、簡単にClear LinuxのVMを作成できるようになりました。

 詳細は、Azure Blogのポスト 「Announcing the availability of Clear Linux* OS in Azure Marketplace」をご覧ください。

Azure Data Lake Tools for Visual Studio Codeをリリース

  Azure Data Lake Analyticsは、U-SQLと呼ばれるクエリ言語を使うビッグデータ分析サービスです。

 今回新たにリリースされたAzure Data Lake Tools for Visual Studio Codeを使うと、Visual Studio Codeで簡単にU-SQLの編集やU-SQLジョブのAzure Data Lake Analyticsへの送信を行えます。

 詳細は、Azure Data Lake & Azure HDInsight Blogのポスト 「Introducing: Microsoft Azure Data Lake Tools for Visual Studio Code」をご覧ください。

Azure Event Hubs:Dedicatedレベルを追加

  Azure Event Hubsは、スケーラブルなイベント受信サービスです。

 今回、レベル(料金プラン)として、既存のBasic、Standardレベルに加えて、新しいDedicatedレベルが追加されました。

 Basic、Standardレベルはマルチテナント型でしたが、Dedicatedレベルは特定のAzureユーザーが占有するシングルテナント型であり、他のAzureユーザーの影響を受けません。

 最大メッセージサイズは、Basic、Standardレベルでは256KBでしたが、Dedicatedレベルでは1MBに拡張されています。Dedicatedレベルは、最大で毎秒200万イベントまでスケール可能です。

 詳細は、Azure Blogのポスト 「Event Hubs Dedicated Offering」Azure Event Hubsの料金ページをご覧ください。


Azure Event Hubsのレベル

さて、2016年6月から毎週Azureの最新情報をお伝えしてきた「週刊Azureなう」は、今回が最終回となります。ご愛読ありがとうございました。

佐藤直生 (さとうなおき)
1999年から、OracleでJava、アプリケーションサーバ、開発ツールなどのエンジニア/テクニカル エバンジェリストを担当後、2010年9月にMicrosoftに入社。Microsoft Azureの黎明期からエバンジェリスト/テクノロジストとしてAzureを担当。オライリーなどの技術書の監訳、翻訳も多数。
ブログ: https://satonaoki.wordpress.com/
Twitter: https://twitter.com/satonaoki

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]