編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

セールスフォース、「AppExchange」のパートナープログラム発表

Natalie Gagliordi (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2017-05-08 12:07

 Salesforceが、新しい「AppExchange」のパートナープログラムを発表した。3890億ドル規模となる同社のアプリエコノミーに、より多くの開発者を呼び込む取り組みの一環だ。

 またSalesforce Venturesは、新しい1億ドル規模の「Salesforce Platform Fund」も発表した。このファンドを使って、Salesforceプラットフォーム上でのAI駆動のアプリケーションおよびコンポーネントの開発を加速させることが狙いだ。

 「Salesforce AppExchange」はSalesforceのエンタープライズアプリマーケットプレイスで、セールスやサービス、マーケティングに関連する3000以上のアプリケーションを提供している。Salesforceはこの新パートナープログラムで、新しいビジネスモデルやオンボーディング体験、プラットフォームのテクノロジツールなどを提供する。

 新しいAppExchange Partner Programは現行の独立系ソフトウェアベンダー(ISV)向け製品に取って代わるもので、以下のものが含まれる。

  • レビューや評価、製品の成功、「Trailhead」トレーニングおよび認定に基づくポイントシステム。さらに、Salesforceは新しいAppExchangeパートナーの「percent-net-revenue」(PNR)を25%から15%に引き下げる。現行のパートナーには、更新時にこの新しい条件が適用される。
  • オートメーションが強化されたウィザードを含むオンボーディング体験。
  • コラボレーションや開発を促進するツール群、「Heroku」への無料アクセス。
  • この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]