PDF Report at ZDNET

現実解としてのエッジコンピューティング

PDF Report@ZDNET

2018-01-26 18:51

 さまざまなコンピュータシステムのクラウド化が叫ばれている。基幹システムなど、今のまま残ると考えられているものがある一方で、時間の経過に沿ってクラウド化の流れはさらに強まりそうだ。

 あらゆるものがつながるとするIoT領域でも、基盤システムをクラウドで構築するのが標準と見られるものの、1つ懸念事項がある。

 センサが生成する大量のデータをそのままクラウドにアップすると、クラウド側のサーバや経由する通信回線に大きな負荷がかかるという問題だ。

 そこで、クラウドに上げる前の端末(エッジ)側で、ある程度データを処理することなどを目的に実施するのがエッジコンピューティングである。

エッジコンピューティング

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]