「VMware Cloud on AWS」や「VMware Cloud Foundation」に多数の新機能

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-11-07 12:12

 VMwareは、現地時間11月5~8日にかけてスペインのバルセロナで開催されている「VMworld 2018 Europe」で、「VMware Cloud on AWS」のリージョン拡大や、同社のソフトウェア定義データセンター(SDDC)プラットフォームである「Cloud Foundation」のアップデートを発表した。

 バージョンアップされた「Cloud Foundation 3.5」には、「vSphere」「vRealize Operations」「vRealize Automation」などをはじめとするVMwareのソフトウェアの最新版が含まれている。また、「NSX-T」機能の追加やコンポーザブルインフラストラクチャのサポート拡大も発表された。

 VMwareのGlobal Field & Industry担当バイスプレジデント兼最高技術責任者(CTO)Chris Wolf氏は、Cloud Foundationを利用することによって、「クラウドは場所というよりも、運用モデルに近いものになる」と述べている。

 また、VMware Cloud on AWSの提供リージョンが、欧州(アイルランド)、米国西部(北カリフォルニア)、米国東部(オハイオ)に拡大されることが分かった。

 VMware Cloud on AWSの追加された災害復旧のオプションについても発表された。これには「VxRail」や「VMware Site Recovery」によるハイブリッドクラウドの災害復旧機能も含まれる。これによって、災害復旧のテストが自動化できるようになるほか、自動フォールバックや自動フェイルオーバーも可能になる。

 また、「VMware Horizon 7 for VMware Cloud on AWS」に関する新機能についても発表された。

 「VMware Cloud Verified」のパートナーは、世界で27社になったという。VMwareはクラウドプロバイダー向けの新しい「Validated Design」の提供開始を発表した。これを利用すれば、クラウドプロバイダーはVMwareによって検証済みのベストプラクティスを使ってVMware Cloudを導入することができる。

 また、VMwareとIBMはハイブリッドクラウドの導入を加速するためのパートナーシップを強化すると発表した。 IBMは、ミッションクリティカルなVMwareワークロードのための、完全に自動化された、グローバルなマネージドクラウドアーキテクチャを実現しようとしている。

 さらに両社は、このパートナーシップによって顧客のコンテナ導入を加速しようとしている。「VMware vCenter Server on IBM Cloud」上に「IBM Cloud Private Hosted」がインストールできるようになったのに加え、「IBM Cloud for VMware Solutions」が「IBM Cloud Kubernetes Service」と統合され、IBM CloudでフルマネージドのKubernetes環境が利用可能になる。

 また両社は、「Watson」を利用して、VMwareのサポートポータル「MyVMware」などで提供する顧客サービスを改善する計画も発表している。

VMware Cloud on AWS

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]