編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

シスコ、宇宙ビジネスでイノベーションを目指す共創拠点を開設

渡邉利和

2019-04-22 10:22

 シスコシステムズは4月18日、東京都中央区の「X-NIHONBASHI(クロスニホンバシ」に新施設「Cisco Innovation Hub(シスコイノベーションハブ)」を開設した。宇宙ベンチャーや異業種企業との交流でオープンイノベーションを加速し、製品、ソリューション、サービス開発を早いサイクルで実現させることを目的にしている。

 X-NIHONBASHIには、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の「宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC)プログラム」の拠点があり、宇宙ビジネスの実現を目指すプレイヤーが集結する“宇宙ビジネスの基地”となっていることから、今回はシスコがこのコミュニティーに参画する形になった。

シスコシステムズ 代表執行役員会長の鈴木和洋氏
シスコシステムズ 代表執行役員会長の鈴木和洋氏

 あいさつに立った代表執行役員会長の鈴木和洋氏は、同社がこうした取り組み参加する点に関して、同社のビジョンが「今と新しい未来の架け橋になること」と紹介し、「今日現在は小さな可能性でしかないものをパートナーとともに実現し、新しいビジネスにするという活動をやっていきたい」と語った。

シスコシステムズ イノベーションセンター長の今井俊宏氏
シスコシステムズ イノベーションセンター長の今井俊宏氏

 イノベーションセンター長の今井俊宏氏は、同社が以前から「イノベーションセンター」を12カ国14拠点で展開しているとし、「イノベーションセンターは製造業やパブリックセクター、スマートシティなどを注目市場としており、シスコの既存市場や技術、隣接市場、技術をカバーするものの、新市場や新技術まではカバーできていなかった」と説明、東京で開設したイノベーションハブとの違いを「新たな市場と技術への接点」と位置付けた上で、「イノベーションハブで得られた知見をイノベーションセンターに移し、スケールさせる」といった取り組みを行うとした。

 まず着手するのは、「Innovation Challenge(イノベーションチャレンジ)」の開催および「未来に向けた人材教育」の2つで、5月から順次開始する予定だという。

 発表会にはX-NIHONBASHIで活動をともにするパートナーとして、JAXA、さくらインターネットの「xData Alliance Project」、Space BD、VAIOの代表者も同席。それぞれの宇宙(関連)ビジネスへの取り組み状況について説明を行い、シスコとのパートナーシップに向けた期待を表明した。

「X-NIHONBASHI」で活動するパートナー関係者
「X-NIHONBASHI」で活動するパートナー関係者

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]