編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

マイクロソフトとWorkdayが新たなパートナーシップ--AzureとAdaptive Planning連携へ

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: Crowd Power Partners

2020-05-28 15:57

 MicrosoftとWorkdayは米国時間5月27日、クラウドでのエンタープライズプランニングや、顧客が日常業務をより最適化できるよう支援するビジネスソリューションに関する戦略的パートナーシップを発表した。「Microsoft Azure」で「Workday Adaptive Planning」を実行できるようになるほか、Workdayのアプリケーションスイートと「Microsoft Teams」「Azure Active Directory」の連携を実現する。

 パートナーシップの要点は以下の通り。

  • Workdayのユーザーは、Microsoft AzureのクラウドでWorkday Adaptive Planningの実行が可能になる。
  • Microsoftは、同社のグローバルファイナンスチームの計画、予算編成、予測にWorkday Adaptive Planningを採用する。
  • WorkdayのアプリケーションとMicrosoft TeamsおよびAzure Active Directoryを新たに連携させる。

 WorkdayのバイスチェアマンTom Bogan氏は、Adaptive Planningが大規模なエンタープライズ企業を顧客として獲得するようになっている中、Microsoftと長年にわたって密接な協力関係を築いてきたと語った。

 Bogan氏は、「最大の顧客層は依然として中規模企業だが、大企業層が最も急速に伸長しており、並ぶ勢いだ」と述べている。

 WorkdayはこのMicrosoftとのパートナーシップで、Adaptive Planningの大規模な顧客を獲得したといえる。さらなるエンタープライズ企業を呼び込むことにもつながりそうだ。

 またMicrosoftとWorkdayは、両社共通の顧客向けに、Microsoft Teamsを「Workday Financial Management」「Workday Human Capital Management(HCM)」と連携させるとしている。

 「Workday for Microsoft Teams」は27日、Workday HCMとFinancial Managementのユーザー向けに提供された。AzureでのMicrosoft Azure Active DirectoryとWorkday Adaptive Planningの連携機能は2021年に利用できるようになる予定だ。

 またWorkdayは、Salesforceとの新たな提携も発表した。両社共通の顧客が職場復帰計画の管理を可能にするために、アプリケーションを統合するとしている。さらにWorkdayは、新型コロナウイルスのパンデミックに直面する中、企業が事業を安全に再開できるよう支援するSalesforceの「Work.com」と統合する。

 統合されたサービスの第一段階は6月に利用可能になる見通しで、その後さらなるソリューションが提供される。

 さらにWorkdayは同日、2021会計年度第1四半期の決算(4月30日締め)を発表した。

 1株あたり純損失は68セント、非GAAPベースの1株当たり純利益は44セント、売上高は10億2000万ドルだった。サブスクリプションの売上高は前年同期比25.8%増となった。

 アナリストは、非GAAPベースの1株あたり損失を48セント、売上高を10億ドルと予想していた。

 Workdayの共同創業者で最高経営責任者(CEO)のAneel Bhusri氏は、新型コロナウィルスのパンデミックを受け、リモートワークに移行している中、同社のソフトウェアに400以上の新機能を追加したほか、「Workday Extend」の一般提供(GA)を開始したと述べた。また、堅調な第1四半期は、同社のミッションクリティカルなソリューションの性格を反映していると語った。

 同社はコロナ禍の経済的不確実性を考慮し、2021会計年度のサブスクリプションの売上高の見通しについて、36億7000万~36億9000万ドルに引き下げた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]