編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

ダイエー、NTTデータ社内に「ウォークスルー店舗」を開設

NO BUDGET

2021-08-31 14:35

 ダイエーとNTTデータは、レジを通すことなくキャッシュレス決済が可能な「ウォークスルー店舗」を、NTTデータ社内で9月2日に開店させる。

店舗外観(左)とスマホアプリの利用画面(右)
店舗外観(左)とスマホアプリの利用画面(右)

 店舗は、売場面積が約37平方メートルで、国内のウォークスルー店舗の中で最大規模という。対象商品は約600品目で、弁当、飲料、菓子、冷凍食品などを販売する。弁当など賞味期限の短い商品の見切り販売をモバイルアプリに通知することで、人手をかけずに購買機会を増やし、フードロスの削減にも取り組む。

 NTTデータのCatch&Goサービスを活用して、店舗の上部に設置したカメラと商品棚の重量センサーにより、利用者が手に取った商品を認識できる。利用者は専用アプリをインストールした自身のスマートフォンを入店ゲートにかざし、欲しい商品を手に取って退店するだけで自動的にクレジットカード決済されるため、レジ精算やバーコードのセルフスキャンなどの作業が一切不要になる。

 店舗で発生するデータの解析は中国のCloudpickと提携して実施し、利用者の個人情報は全て日本のデータセンターで管理する。クレジットカード決済は、NTTデータのモバイル決済プラットフォーム「CAFIS Pitt」を活用し、消費者のクレジットカード情報を安全に管理しながら、クレジットカードのひも付け決済を実現する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]