ベーシック、日程調整ツール「bookrun」をオープンベータで提供

ZDNET Japan Staff

2023-04-06 10:08

 ベーシックは4月6日、日程調整ツール「bookrun」のオープンベータ版の提供を開始した。オンライン会議などの日程調整を自動化するほか、フォーム作成ツール「formrun」との連携も可能になっている。

 コロナ禍をきっかけにオンラインでの会議や商談、打ち合わせが急速に広まっている。その際の日程調整に苦労するケースもあるだろう。同社によると、従来の日程調整では、候補日の抽出・仮押さえ、相手への日時提案、メールでの日時調整、ウェブ会議URLの発行、確定日時の報告、リマインド連絡などの工程があったが、bookrunでは相手に日時を選択し、最低限の情報を入れてもらうだけで済むという。

 「Zoom」「Google Meet」「Microsoft Teams」などのウェブ会議ツールや、「Googleカレンダー」「Outlook予定表」などのカレンダーアプリと連携しており、日程調整後のカレンダー登録、ウェブ会議用のURL発行、ウェブ会議参加者に対する連絡などを全て自動化する。

 また、bookrunで作成した日程調整ページのURLを相手に直接送信するだけでなく、自社ウェブサイトにbookrunの日程調整ページを埋め込むことも可能。これにより、顧客がウェブサイトを離脱せずに日程を調整できる。bookrunとformrunを組み合わせることで、フォームの受付以降に行っていた作業の自動化も可能となる。

bookrunとformrunの連携イメージ bookrunとformrunの連携イメージ
※クリックすると拡大画像が見られます

 これまでクローズドベータ版として一部の企業に提供していたところ、継続率9割という高い顧客満足度を得られたため、オープンベータ版での提供を開始したとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]