Linuxノウハウ

「Windows」から「Linux」に移行--「Feren OS Transfer Tool」を使ってより簡単に

Jack Wallen (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2023-06-29 07:45

 「Windows」に不満を抱いている人はいるだろうか。不規則な再起動やデータの喪失、プライバシーへの懸念にうんざりしている人はいるだろうか。MicrosoftのOSの最新バージョンを使用するためだけに、新しいコンピューターを購入しなければならないことについては、どうだろうか。いらだちを覚える人がいるのも当然だ。幸い、「Linux」という選択肢が存在する。

 筆者は、この数十年間に開発されたほぼすべてのLinuxディストリビューションを使用してきた。非常に多くのLinuxディストリビューションが、新しいユーザー、特にMicrosoftのOSをついに見限ろうとしているユーザーにとって理想的なOSであると主張してきた。

 これらのLinuxディストリビューションの中には、ユーザーがプロプライエタリーなOSの世界から離れるのをかなり効果的に支援したものもあれば、性能が不十分なものもあった。

 本記事で紹介するのは、「Feren OS」だ。Feren OSの外観は、美しいだけでなく、大きな安心感ももたらす。Feren OSは新しいだけでなく、すぐになじめるものでもあるからだ。

Feren OSとはどんなものなのか

 Feren OSは、Linuxディストリビューションの1つで、「KDE Plasma」デスクトップをベースとしているが、「Dolphin」の代わりに「Nemo」ファイルマネージャーを採用するなど、さまざまな修正が施されており、優美さと使いやすさを兼ね備えたOSに仕上がっている。

 Feren OSについては、すでにレビュー記事を公開済みだが、このLinuxディストリビューションには、特にWindowsからの移行を大幅に簡素化するツールが搭載されている。本記事では、そのツールについて解説する。

「Feren OS Transfer Tool」を使用する

 このOSには、Feren OS Transfer Toolというツールが付属している。このツールは、現在のOSのデータのバックアップコピーを作成し、Feren OSのインストールの完了後に、そのデータを新しいシステムに復元する。

 詳しく説明しよう。

 最初に、ライブディストリビューションとはどんなものなのかを理解する必要がある。Linuxには、OSをインストールする前にテストする手段が備わっている。これらのライブシステムは完全にRAM内で実行されるため、現在インストールされているOSやその中に含まれるデータは一切変更されない。

 Linuxライブファイルシステムを起動すると、ユーザーは、ホストのディレクトリー構造をライブシステム内のフォルダーにマウントして、現在のOSからファイルにアクセスすることができる。具体的な手順は、以下の通りだ。

  • Feren OSをダウンロードする。
  • ダウンロードしたISOイメージから起動可能なUSBドライブを作成する。
  • USBドライブからコンピューターを起動する。
  • ゲストOS(Linux)経由でホストOS(Windows)の特定のディレクトリーをマウントする。
  • ファイルやそのほかのデータにアクセスする。
  • Feren OSライブディストリビューションを使用すると、ワンクリックでデータをバックアップできるTransfer Toolを起動することが可能になる。

Transfer Toolを使用する方法

1. Feren OSを起動する

 最初に、Feren OSライブディストリビューションを起動する必要がある。

2. Windowsドライブをマウントする

 次に、Feren OSのファイルマネージャーを開いて、Windowsパーティションが含まれるドライブを右クリックし、「Mount」(マウント)をクリックする。

 このステップを実行すると、Feren OSでWindowsのデータを利用できるようになる。

3. Transfer Toolを開く

 Feren OSのデスクトップメニューから、「System」(システム)>「Transfer Tool」の順にクリックする。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]