編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

Windows XPサポート終了とは?

クライアントOS「Windows XP」のサポートが2014年4月9日に終了した。メインストリームサポートや延長サポートを経て、ついに製品としての寿命を終えた。具体的には、バグが発見されても修正されることはなく、セキュリティ上の問題があっても更新されることがない。Windows XPを利用し続けることは、セキュリティ上の高いリスクを負うことを意味している。

関連記事

キーワードアクセスランキング

話題のキーワードと記事

  • Amazonが提供する「Amazon Simple Storage Services(S3)」というクラウドストレージサービスのこと。 続きを読む >
  • マルウェアの一種で、感染したコンピュータ上のファイルやデータの暗号化などによりユーザーのアクセス... 続きを読む >
  • SDN
    「Software-Defined Networking」の略。ソフトウェアでネットワークの構成や機能などを定義しようとする... 続きを読む >
  • 米IBMが例年2月にネバダ州ラスベガスで開催するユーザーイベント。2015、2016年ともに世界各地から2万人... 続きを読む >
  • 新株を発行して資金を集めるなど、エクイティ(株主資本)を増加させる資金調達のこと。IPOも厳密に言え... 続きを読む >

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]