クラウドとテレワークが再考迫る情報セキュリティの常識

クラウドシフトやクラウドネイティブの考え方が進み、これまでの境界型ネットワークセキュリティの見直しに迫られていた中、突如として見舞われた新型コロナ対策によるテレワーク推進。日本企業のセキュリティモデルは、この半年で急激な変更を迫られてしまった。クニエでディレクターを務める倉橋氏が、これからのセキュリティ対策を解説する。

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]