編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

ラック、データーベースのセキュリティ診断、フルサービスで400万円から

WebBCN (BCN)

2005-09-02 12:02

 ラック(三輪信雄社長)は、データーベースのセキュリティ対策状況を診断 する「データベースセキュリティ対策診断サービス」を開始した。

 同サービスでは、同社のセキュリティエキスパートがユーザーのデータベー スシステムのセキュリティを診断し、問題があった場合にはその改善策を提案 する。診断、問診票によるヒアリングやデータベースシステムの設定の現地調 査などを行い、調査結果を元に改善指摘事項を提示して、改善計画書を作成す る。

 価格は、すべての診断内容や工程をチェックする「DBセキュリティ対策診断」 が400万円から。データーベースに焦点を絞り期間を短縮した「DBセキュリテ ィ対策簡易診断」が200万円から。期間は、それぞれ1ヶ月以上からと2週間以 上からとなっている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]