編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

マイクロソフト、「Visual Studio 2005」の製品構成と価格を発表

ニューズフロント

2005-09-16 19:54

 マイクロソフトは9月16日、統合開発環境「Microsoft Visual Studio 2005」の製品構成と推定小売価格を発表した。開発規模や用途などに合わせ、10種類の製品を用意する。各製品の概要と新規購入時の価格は以下のとおり。

・Visual Studio 2005 Team Suite
 ソフトライフサイクル管理が可能。「Visual Studio 2005 Team Edition for Software Architects」「Visual Studio 2005 Team Edition for Software Developers」「Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testers」の全機能を提供する。価格はOpen Businessが117万円、Select Aが84万300円、パッケージが150万円
・Visual Studio 2005 Team Edition for Software Architects
 サービス指向開発向け。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Edition for Software Developers
 単体テスト支援機能やコードカバレッジ測定機能、コードの分析機能、パフォーマンスツールなどを備える。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testers
 ウェブアプリケーションおよびWebサービス向けの負荷テスト機能を提供。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Test Load Agent
 Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testersと共に使用する補完的な負荷テストツール。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Foundation Server
 開発作業にかかわるメンバー向けのコラボレーションサーバ。サーバライセンス価格はOpen Businessが32万3000円、Select Aが23万1900円、パッケージが38万円。CALの価格は、Open Businessが5万5000円、Select Aが39万600円、パッケージが6万8000円
・Visual Studio 2005 Professional Edition
 個人または小規模なチームによる開発向け。価格はOpen Businessが9万1600円、Select Aが8万4700円、パッケージが12万8000円
・Visual Studio 2005 Tools for the Microsoft Office System
 個人または小規模なチームによる開発向け。Windowsおよびウェブ用アプリケーション、SQL Server 2005オブジェクト以外に、Officeアプリケーションの開発も行える。価格はパッケージのみで12万8000円
・Visual Studio 2005 Standard Edition
 個人開発者向け。価格はパッケージのみで2万9800円
・Visual Studio 2005 Express Edition
 評価、学習、ホビー向けのプログラミングツール。価格はパッケージのみで4800円

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]