編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

NEC、企業向けの新ネットワーク構築体系で稼働率99.9999%を実現へ

ニューズフロント

2006-09-04 20:28

 NECは9月4日、企業向けのネットワーク構築(SI)手法を体系化し、新たに「UNIVERGEネットワークSI体系」として提供を始めることを発表した。

 新体系は、NECが持つシステム構築手法やノウハウを体系化し、「デザインアーキテクチャ」と「SIマネージメント標準」という2つの要素で構成する。前者は、構築手法のガイドラインや基本構成の部品類、自動設計やシミュレーションなどのツールなどを含む。後者は、SIのプロセスを標準化した。

 NECでは、UNIVERGEネットワークSI体系の提供により、稼働率が最大99.9999%(年間停止時間約32秒以下)という極めて信頼性の高いネットワークの実現を目指す。入場ゲートなどの設備やネットワーク、情報機器、コンテンツなどを連携させ、ウイルスなどの被害の自動検知や自律的な対策など、高度なセキュリティも実現する。また、利用状況に応じて帯域幅を可変することで、オンライン取引や超高速計算機、動画再生などの快適な利用も可能とする。

 新体系を通じ、NECは国内約7000人、全世界1万人の体制を整え、24時間サービスを提供する。これにともない、企業向けネットワークソリューション事業で2008年度に約5000億円の売上高を目指す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]