MindManagerで「見える化」実践! スマートなプロジェクト管理(2)--情報ストレスから解放されよう! - (page 2)

渡邉安夫(シンプル・ビジョン) 2007年11月05日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「プロジェクトの目的」は何か

 Aくんは、プロジェクトの全体像を明快に描き出すべく、イベントに関する様々な情報を集め整理していたが、現在わかっている範囲の情報が集まったところで、ふと素朴な疑問が頭に浮かんだ。

「ところで我が社は、何のためにこのイベントに参加するんだろう?」

 冷静に考えてみると、上司からプロジェクトを任された時は、「君にすべて任せる」と言われただけで、それ以外の詳しい説明を一切受けていなかったのだ。そこで彼は、上司にもう一度イベント出展の理由や狙いを、直接聞いてみることにした。

A君:部長、例のイベントプロジェクトの件で少し時間をいただけますか?

上司:お〜A君じゃないか! どうかね、順調に準備は進んでいるかい?

A君:実は、このイベントに参加する理由や目的を詳しくお聞きしていなかったので……今日はそれを教えていただこうかと。

上司:このイベントに参加する理由か……いろいろあるんだけどね。このイベントはビジネスマッチングといって様々な業種の企業が交流を図れる場なんだ。言ってみれば企業同士のお見合いというところかな。そろそろ我が社も強みを生かした異分野への進出を考えたいと思ってね。それに商品やサービスの販路の拡大も必要だし、そのためには、相互に協力できる戦略的パートナーの存在が非常に重要になってくる。それと……。

A君:あ! 部長ちょっと待ってもらえますか。メモがうまくとれなかったので……もう一度お願いします!

上司:あ〜悪いがA君、私はこれから会議に出席しなきゃいけないので後は先輩に話を聞いてみてくれ。

A君:え〜、あ〜、はい。分かりました……。

 A君は、話の途中で部長に逃げられしまい、すっかり困り果ててしまいました。そこへ、ちょうど先輩が通りがかって声をかけてきました。

先輩:A君、どうしたんだい? こんなところでため息なんかついて。

A君:あ、先輩。ちょうどよかった。今先輩のところへ相談にいこうかと……。実は今度のイベントの参加理由や狙いを部長に聞きたかったんですけど、途中で逃げられちゃいました。

先輩:あはは。部長は忙しいからね。ちゃんとアポとっておかなきゃダメじゃないか。

A君:そうですね。これからは気をつけます。ところで先輩、このイベント出展の理由をご存知ですか?

先輩:少しは耳に入っているけど、やはりそこは部長にしっかりとインタビューしておいたほうがいいぞ。後で「そんなこと言ってない」とか、「言ったはずだ」とかならないようにしないとね。目的や狙いを外すと結果的にいろいろ無駄なことをするはめになるから気をつけろよ。

A君:そうですよね。でも、さっき部長の話を途中まで聞いたんですが、よく聞き取れなかったり、メモがうまくとれなくて……。どうやればうまく整理できますかね?

先輩:そんな時こそ、マインドマップを使えばいいんだよ。話していることをすべて書取ろうとせずにキーワードを放射状にメモしていって後でつないだり、整理してみるといいよ。不思議とその時の情景まではっきりと思い出せるからね。

A君:わかりました。今度はきちんと部長の時間を確保して、しっかりとメモしてきます。

先輩:その時に、実行時の選択基準となる「優先度」を確認しておくことを忘れずにな。マッピングした内容を整理する時には、MindManagerを使うといいよ。ドラッグ&ドロップでカンタンに編集できるからね。

A君:はい、いつもご指導ありがとうございます!

 繰り返すが、プロジェクトにとって、最も重要なのは最初に「本当の目的」を見極めることだ。

02-02 見知らぬ土地での移動に、目的地が示された地図やコンパスは必須。企業活動やプロジェクトでも「目的地」を明確にすることが重要だ。

 普段、私たちが、地上で移動する時に「目的地がわからない」という状況はあまりない。しかしながら、企業の事業活動やプロジェクト活動においてこの「目的(地)がわからない、不明だ」というケースは決して珍しくない。これが、目に見えない知的労働型業務の典型的な落とし穴でもある。だからこそ、あらゆるプロジェクト活動を「見える化」することが重要となる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]