Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その31:パーティクル5

大槻透世二(サイバーアドベンチャー) 2007年11月08日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(前回よりつづく)

翌日、俺はケリーとの約束の時間にずいぶんと早く、その場所にログインしていた。
海岸線に沈む夕陽は昨日と同じで、波音が優しく俺の身体に染み入ってくる。
「待った?」
そういって、ケリーは俺に駆け寄る。
昨日とは違う、清楚なワンピースまとい、長い髪を緩やかに結っていた。
ケリーはまるで俺とのデートを楽しみにしていたかの様に、また違う彼女一面を俺に見せてくれた。
仮想世界の女性が、こんなにも華やかに変わることが出来るとは、リアルの世界の女性にも引けを取らない。

俺とケリーは海岸線を昨日と同じ様に歩いた。
そして俺はケリーの更に意外な一面を知る事になる。

……続きは、ブログ『「Second Love Story」〜あの頃の僕たちに〜』へ。

前回の復習

 前回までで「パーティクル(粒子)」の基礎編、初級、中級編が終了した。パーティクルは汎用性が高く、遊び心満載だ。そのため、これまでの説明だけでは、まだ足りない部分もある。しかし、これでやっと、第20回のバイクで実際に使われているスクリプトの説明へと突入だ。

 これまで、パーティクルの全機能を図入りで解説してきたが、スクリプトをさらに使いやすくする方法がある。今回は、それらについてステップを踏んで見ていこう。

パーティクル〜上級:バイク内蔵パーティクル〜

 まず、今回のスクリプトのソースコード全体を見てみよう。

バイク内蔵パーティクルスクリプト ※クリックするとコード全体が見られます

 少し長いなぁ、と感じた人が多いのではないだろうか。しかし、このソースコードは、次項で紹介するソースコードと実は同じなのだ。次項のソースコードは、内容を最もシンプルにしている。

1. シンプル版

 前項で紹介したソースコードを最もシンプルにすると、次のようになる(「llParticleSystem( )」と「PSYS_PART_FLAGS」の組み込み定数については、第27回第30回で復習してほしい)。

シンプル版

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算