オラクルの年次株主総会で1億2700万票がオープンソースを支持

文:Matt Asay(Special to CNET.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル 2007年11月21日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1億2700万株というととても大きな数に思えるが、Oracleの世界では大した割合にならない。1億2771万7018株はOracleの総株数の3.58%に過ぎないのである。先週、96.5%の株主が、Oracleに対してオープンソースを使用することの社会的、環境的な影響を考慮するように要求する議決案に反対票を投じた。これ自体はさして驚くべきことではない。

 しかし非常に興味深いのは、内容がそれほど明確ではなく、Oracle自身も全く支持していないにもかかわらず、この議決案がある程度の票数を集めたことである(最高経営責任者であるLarry Ellison氏の20%強の所有株の票数はどこか別のところに投じられたと仮定しよう)。

 この議決案を推進している弁護士のJonas Kron氏(オレゴン州ポートランドを拠点に活動)は次のように述べている。

 最終的にわれわれは1億2771万7018株の支持を得た。これは総株数の3.58%であり、資産価値で約28億ドルに相当する。以前にも述べたように、Larry Ellison氏の持ち株を考慮すると、その得票率について少し違った見方が可能になる。Ellison氏の保有する約10億株を計算から除外すると数字が4.99%に上昇するのだ(これはJonasが、ちょうどレストランで紙ナプキンの裏にメモ書きするような調子で筆者に語った計算結果なのであまり額面通りに受け取るべきものではない)。

 3.58%は大した数字には見えないかもしれないが、誰も聞いたことのない1年目の議決案であり、しかも支持活動の予算が全くないことを考えると、かなり大きい数字なのである。この数字は、たとえてみれば数年前に議会で気候変動に関する議案が獲得したのと同程度の得票率であり、現在ではそれが最大30%にもなっている。これはFLOSS(Free/Libre & Open Source Software:フリーソフトウェアとオープンソフトウェア)が地球温暖化と同じ種類の問題だということではなく、支持を得るまではたいてい最初は1けたから出発するということを示している。また、3%の壁を破ったことの意義も大きい。なぜなら、米証券取引委員会(SEC)の規則によって、その気になればこの議決案を2008年度の年次株主総会でも提案する資格が得られたからである。

 同感だ。筆者も議決案に対する賛成票は、億単位ではなくてせいぜい数十または数百にすぎないのではないかと思っていた。だから、これは幸先の良いスタートといえる。

 われわれはここからどこに向かおうとしているのだろうか。他の企業も株主レベルでオープンソースを検討せざるを得なくなるのだろうか。今後そのような必要に迫られるのかどうか筆者にはわからない。しかし、企業(つまり顧客)のオープンソースに対する世界的な支持の高まりを考慮すると、プロプライエタリソフトウェア企業が純然たる自衛策としてオープンソースのポリシーを採用せざるを得なくなるのも時間の問題にすぎない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化