グリーンIT:経産省主導で会議開催、2008年5月に国際シンポジウム予定

Emi KAMINO

2007-12-11 16:38

 IT分野の省エネを推進する「第1回グリーンITイニシアティブ会議」がこのほど、経済産業省の甘利大臣主催のもと、開催された。

 会議には、経済産業省の関係者のほか、シャープの代表取締役会長で電子情報技術産業協会(JEITA)の会長を務める町田勝彦氏をはじめ、日本電機工業会(JEMA)、日本電気計測器工業会(JEMIMA)など、電子・情報分野の業界団体のトップ7名が出席。経済産業省側が環境保護と経済成長が両立する社会の構築を目標にした、さらなるITの省エネとITを活用した省エネ」を進めるための枠組みづくりを提唱。これを受けた産業界からは、“グリーンIT”分野における産学官の連携強化の場として「グリーンIT推進協議会(仮称)」を2008年1〜2月をメドに設立することが表明された。

 日本の優れた取り組みを世界に向けて発信することを目的とした「グリーンIT国際シンポジウム」を2008年5月に開催することを決定。「世界半導体会議(WSC)」をはじめ、「Green Grid」や「Climate Savers」など諸外国のフォーラムとの連携を図り、国際的リーダーシップの発揮を目指す。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]