編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Salesforceとウェブ会議を統合して提供--ウェブエックスとソフトバンクBB協業

田中好伸(編集部)

2008-01-15 20:32

 ウェブ会議システム大手のウェブエックス・コミュニケーションズ・ジャパンとソフトバンクBBは1月15日、SaaS(Software as a Service)分野で協業することを発表した。

 今回の協業は、両社の販売代理店契約をベースとしたうえで、独自のSaaSソリューションの提案や開発、販売、導入支援などを含む広範囲で緊密に連携、企業ユーザーのSaaS対応を支援するというもの。

 協業の第1弾として、ソフトバンクBBがウェブエックスのウェブ会議サービス「WebEx Meeting Center TEKI-PAKIエディション」、同サービスとセールスフォース・ドットコムのCRMサービス「Salesforce.com」との連携を可能にしたサービス「WebEx Meeting Center TEKI-PAKIエディション for Salesforce」の2つのSaaSサービスを同日から提供する。

 WebEx Meeting Center TEKI-PAKIエディション for Salesforceは今回、日本で初めて提供され、日本のユーザーはSalesforceというCRMサービスとWebExのウェブ会議サービスが統合されたサービスを、単一のインターフェースで利用できるようになる。

画面 SalesforceとWebExを単一のインターフェースで利用できる

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]