編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

無料で使えるオンラインスキャンサービス7選 - (page 2)

吉澤亨史

2010-03-29 13:35

マカフィー FreeScan

 マカフィーが提供する「FreeScan」は、ウイルスの検出を行う無料オンラインツール。ウイルス検出はActiveX コントロールにより実行される。検出対象は「Cドライブ」「マイドキュメント」「Windowsファイル」から選ぶことができる。なお、本ツールではウイルスの検出を行うのみで、駆除機能は搭載されていない。感染ファイルが検出された場合は詳細なリストを表示し、システムでの駆除方法へのリンクを提供する。

 動作環境はWindows 98、ME、2000 Professional、XPとなっており(Vistaでの動作は確認済み)、Windows 7やMacには対応していない。また、ブラウザはMicrosoft Internet Explorer 5.5以降に対応する。

CA Online Threat Scanner

 CAが提供する「CA Online Threat Scanner」は、ウイルスとスパイウェアの検出を行う無料オンラインツール。表示は英語のみだが、日本語環境での利用も可能。ウイルス検出はActiveX コントロールにより実行される。コンソールにはスパイウェアとウイルスの検知ボタンが用意されており、クイックスキャンの実行後にそれぞれ選択してスキャンを実行できる。

 スキャンボタンをクリックすることでスキャンが開始され、一時停止ボタンにより中断することもできる。なお、本ツールではウイルスとスパイウェアの検出を行うのみで、駆除機能は搭載されていない。感染ファイルが検出された場合は、ファイル名と場所、検出された脅威のレベルが表示される。動作環境はWindows XP SP2およびVistaとなっており、それ以前のバージョンやWindows 7、Macには対応していない。また、ブラウザはInternet Explorer 5以降に対応する。

Kaspersky File Scanner

 Kasperskyが提供する「Kaspersky File Scanner」は、疑わしいファイルを発見した場合や詳細が不明なファイルをインターネットからダウンロードした場合に、ファイルの安全性を無料チェックできるオンラインサービス。1回のスキャンでチェックできるファイルサイズは1Mバイトまでとなっており、送付したファイルはKaspersky Anti-Virus技術によってウイルス、トロイの木馬、スパイウェアその他の悪意あるコードがないかどうかスキャンされる。

 Kasperskyでは、オンラインでパソコン内のウイルスなどをチェックする「Kaspersky Online Scanner」も提供していたが、現在はメンテナンス中となっており、利用できない。

 なお、「オンラインスキャンサービス」という性格上、リアルタイムの保護は提供されない。感染してしまったり、感染が疑わしい場合に利用するケースを想定しているため、常にセキュリティを確保したければ有料のセキュリティソフトを購入されたい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]