Microsoft WPC 2012

バルマーCEO「Windowsは魂であり接着剤」--豊富な商材でパートナーを魅了 - (page 4)

怒賀新也 (編集部)

2012-07-12 10:20

 ERPであるDynamicsへの強い注力の表明も印象的だ。

 Kirill Tatarinovプレジデントは「この3年で、われわれはそれまでのミッドマーケット狙いから、エンタープライズプロバイダーになった。どんな規模の顧客の要望も満たせる」と話す。

 「データベースであるSQL Serverの分析機能、SharePointであれLyncであれ、クラウドであれ、MicrsoftのイノベーションはすべてDynamicsと一緒に使える」(同氏)

 日産自動車のディーラー管理やING、リコーなど多くのユーザー事例がそろってきたDynamicsのビジネスは「10億ドル以上を売り上げ、2桁台の成長率と爆発的な伸びを示している」とする。「2012年はDynamicsのビジネスの転換期。Microsoftが本気になっているからには、パートナーの皆さんは勝者になれる」とTatarinov氏は呼び掛けた。

日産などさまざまな企業がDyanamicsを導入
日産などさまざまな企業がDyanamicsを導入

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]