編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

マイクロソフトによる10の大型買収--その軌跡を振り返る - 3/10

Nick Heath (TechRepublic) 翻訳校正: 編集部

2016-08-20 06:00

Nokiaのモバイル事業:72億ドル(2013年9月)

 Microsoftはフィンランド企業Nokiaのモバイル事業を買収し、「Windows Phone」OS向けの端末を提供しようと構想していたが、その賭けは利益に結びつかなかった。

 Microsoftは、開発者や通信事業者のパートナーシップを呼び込んでNokiaのスマートフォン「Lumia」を成功に導くことができなかった。そして76億ドルの評価損を計上し、Nokiaの元従業員を解雇する結果となった。

 Microsoftは5月、フィーチャーフォン事業をFIH Mobileとフィンランド企業HMD Globalに3億5000万ドルで売却することを発表した。

Nokiaのモバイル事業:72億ドル(2013年9月)

 Microsoftはフィンランド企業Nokiaのモバイル事業を買収し、「Windows Phone」OS向けの端末を提供しようと構想していたが、その賭けは利益に結びつかなかった。

 Microsoftは、開発者や通信事業者のパートナーシップを呼び込んでNokiaのスマートフォン「Lumia」を成功に導くことができなかった。そして76億ドルの評価損を計上し、Nokiaの元従業員を解雇する結果となった。

 Microsoftは5月、フィーチャーフォン事業をFIH Mobileとフィンランド企業HMD Globalに3億5000万ドルで売却することを発表した。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]