編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら
Tech Summit

「AIと決済」を制するものが勝つ--西脇氏、砂金氏、小島氏が語る未来 - (page 5)

阿久津良和 羽野三千世 (編集部)

2016-11-17 07:30

これから注目されるITキーワードはなんだ

西脇氏 最後に、これから注目されるITキーワードとその理由を2つ挙げて下さい。私は「AI」と「自動化」。AIにビッグデータを集めて、さまざまなプロセスを自動化して処理し、コンピュータが人間の代わりをしてくれる。これをどれだけ収益化するか、ビジネスにフィードバックできるか。ここが重要だと考えます。自動化はAIに限らず、10年後には「キミ、自分で自動車を運転しているの?」という時代になります。何でも自動化する将来を踏まえた戦略が必要でしょう。

小島氏 「AI」と「決済」です。今後プロセッシングが大きく変化する中で処理方法にもパラダイムシフトが発生します。その結果、いろいろなサービスが変化すると決済が重要になります。今の日本が1番遅れている部分ですね。日本政府が2020年の新インバウンド目標値を掲げているのに、電子決済のインフラが足りません。このままでは2020年のチャンスを逃すような気がしますね。

西脇氏 決済については、中国に向けた電子決済サービスは拡大していますね。日本国内でも中国銀聯(ユニオンペイ)はどこのレジにもあって、「中国向けは儲かる」ということを皆分かっています。

砂金氏 大事なことなので2回言います(小島氏と同じく「AI」と「決済」と回答)。これがあるからLINEに移りました。(LINEの電子決済サービスである)LINE Payは改善の余地がありますが、次に技術革新で既存システムを破壊すべきは決済の仕組みです。


これから注目するITキーワードに3者とも「AI」を挙げた

小島氏 これからは決済を制するものが勝ちます。

西脇氏 3人とも挙げたAIについて砂金氏は?

砂金氏 ディープラーニングの仕掛けを理解した技術者になれば、視界が変わってくると思います。例えばウェブサイトにおけるA/Bテストでも、人が作るよりもコンピュータが50パターン作って、1番コンバージョン率が高いものを選ぶようになれば働き方も変化します。価値観や技術に対する考え方がクラウドで変わったように、AIでも変わります。今はそれほど大事な転換点であるという感覚を持って、キャリアに生かしてください。転職しろとは言いませんが(笑)

西脇氏 AIで儲けるビジネスにチャレンジする時代ですね。本日はありがとうございました。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]