編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら
調査

AR/VRヘッドセット出荷台数の伸びが市場の立ち上がりを示す:IDC

ZDNet Japan Staff

2017-01-21 07:00

 IDC Japanはこのほど、2016年第3四半期(7~9月)のAR/VRヘッドセットの世界出荷台数を発表した。前年同期比681%増の306万台、2015年第1四半期以来の市場拡大が続いている。2015年第4四半期(10月~12月)からは、四半期あたりの出荷台数が100万台を超えると同時に前年同期比の伸び率も極めて高く、に加速しつつあると言える。

 地域別で見ると、日本を含むアジア太平洋地域は前年同期比204%の伸びで2015年以来の安定的な成長を維持している。米国と西欧は、爆発的な市場拡大を見せている。2016年第3四半期のこれら3地域の出荷台数の合計は282万台で、世界全体の92%を占める。

 ベンダー別では、スマートフォンに装着するVRゴーグル型のヘッドセットを発売しているサムスン(36.7%)とアルカテル(13.6%)が合計で50%以上のシェアを獲得、2016年第3四半期まではVRゴーグル型のベンダーが市場をけん引していると言える。また、PC接続型でスクリーンを搭載するタイプのOculus(12.9%)やHTC(6.8%)がそれを追う。

 2016年に入り爆発的な拡大を見せるAR/VRヘッドセット市場は、離陸期に入りつつあり、2016年第4四半期にはPlayStation VRが登場、マイクロソフトのHoloLensも開発者向けの出荷が開始されたこと、さらに2017年にはGoogle Daydream Readyのスマートフォンが市場に登場することなど、市場を大きく成長させる要素が多く見込まれる。AR/VRヘッドセットの世界市場の急速な拡大は2017年も続くと予測している。


2016年7~9月 世界AR/VRヘッドセット出荷台数 ベンダー別シェア(IDC Japan提供)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]