編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
調査

「ランサムウェアについて全く聞いたことがない」が6割----アクロニス調査

NO BUDGET

2017-04-03 16:10

 アクロニスが3月31日に発表したバックアップに関する調査結果によると、回答者の約62%が「ランサムウェアについて全く聞いたことがない」という。これは、米国、英国、オーストラリア、ドイツ、フランス、日本を対象に、バックアップやランサムウェアに関して回答を求めたものだ。

 ランサムウェアの被害に遭った際、データを取り返すために約5万円以上の費用が掛かると知っている回答者はわずか5.8%にとどまっている、と同社は分析する。その一方で、回答者の約67%が、個人情報、文書、写真、動画、音楽のデータが非常に重要である認識しているとした。

 データのバックアップについては、回答者の約26%が実施したことがない、約34%が自分または家族のデータ損失を経験したことがあると答えている。定期的にバックアップを実行している回答者は、セキュリティ、使いやすさ、ストレージ容量を重要視していることが明らかになった。

調査結果の一部
調査結果の一部(出所:アクロニス)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]