「APIファースト」の本質--なぜ銀行がAPIを公開するのか

工藤達雄 2017年05月02日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 銀行がスタートアップと連携するためにAPIを公開するなど、 ウェブサービスを展開する上で、APIの重要性が増している。 最高情報責任者(CIO)はAPIエコノミーをどのように考え、何に取り組むべきか。技術動向やシステムの考え方などを解説する。

「オープンAPI」とその要点

 経験豊富なCIOであればなおさら、昨今の「APIブーム」に違和感を覚えるのではないだろうか。

 業務サービスや自社データをAPIとして公開し、パートナー企業との連携を模索する動きは、決して新しいものではなく、ネットワーク・コンピューティングの普及に伴って発展してきた。実際、先進的な事業者によるサービス提供や、業界団体による共通APIの策定など、各所で進んでいる。

 また技術的にも、HTTPやSSL/TLSといったウェブテクノロジを活用してサービス同士を連携させる Web API (Application Programming Interface) は、すでに2002年にはウェブサービス間の相互運用を目指すWS-I (Web Services Interoperability Organization) が設立されるなど、Web APIの有用性を前提とした上で、さらに利用の高度化を志向する動きがあった。

 またウェブテクノロジが広く利用される以前から、CORBA (Common Object Request Broker Architecture) に代表されるような、ネットワークを介してサービスが連携する上での、分散コンピューティングの標準は存在していた。

 旧来のAPIと、今日のAPIとは、何が違うのだろうか。筆者が所属するNRIセキュアテクノロジーズではAPIセキュリティに関するコンサルティングサービスを提供しており、世の中において現在広く利用されているAPIを日々調査している。その結果、特徴として浮かび上がったのが「APIを利用する開発者への訴求」「エンドユーザー本位のサービス連携」の2点である。


APIを利用する開発者への訴求

 そもそも、APIを「プロダクト」として考えた場合、その製品を直接的に利用するのはどのような立場の人たちだろうか。APIを利用する(呼び出す)のはコンピュータ・プログラムであり、そのプログラムを作り上げるのは開発者である。つまり、APIを受け入れてもらうには、そのAPIの価値を開発者に理解してもらう必要がある。

 ソーシャルネットワークに代表される、いわゆるインターネットサービスが競ってAPIを公開した結果、開発者の間には「公開されているAPI」に対する、一種のベースラインが確立している。

 それは例えば、開発者がふだん慣れ親しんでいるAPIの作法(RESTfulなアーキテクチャ・スタイル、JSON、OAuth/OpenID Connect、 JWT)や、開発者が期待するAPI周辺のサポートのしくみ(インタラクティブなAPIリファレンス、サンドボックス、コミュニティ・フォーラム、SDK)などである。

 これからAPIを提供しようとするサービス事業者は、そのような「デベロッパーの作法」を無視することはできなくなってきている。なぜなら、APIを武器として考える事業者が次から次へと登場する市場においては、自社のAPIの魅力をデベロッパーに訴求するかが重要となるからである。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算