松岡功の一言もの申す

Dell EMCとHPEを追うレノボのエンタープライズ事業の挑戦

松岡功 2017年05月11日 11時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レノボが新たなエンタープライズ事業戦略を打ち出した。注目されるのは、競合大手のDell EMCとHewlett Packard Enterprise(HPE)に立ち向かっていくことができるか。同事業のキーパーソンの本音を聞いた。

レノボが打ち出した新たなエンタープライズ事業戦略


取材に応じたレノボ・エンタープライズ・ソリューションズ データセンターソリューション事業本部ソリューション営業本部長の橘一徳氏(右)と同事業本部製品本部長の工藤磨氏

 「Dell EMC、HPE、さらに日本では富士通やNECも含めた競合相手に対して、これまでのようにハードウェア製品だけで勝負していくのは難しい。今後は成長市場に向けて、実績のあるパートナー企業のソフトウェアを組み合わせたアプライアンス製品を提供していくことで差別化を図り、ビジネスを伸ばしていきたい」

 こう語るのは、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ データセンターソリューション事業本部ソリューション営業本部長の橘一徳氏だ。実質的にレノボの日本でのエンタープライズ事業を担っているキーパーソンである。今回の取材では、同じくキーパーソンである製品本部長の工藤磨(おさむ)氏にも同席してもらった。

 レノボは4月にスタートした新年度(2017年度)に向け、新たなエンタープライズ事業戦略を打ち出した。まず図1に示すように、現在のIT市場を「レガシーIT」「新IT」「Hyperscale」の3つに分け、同社としては新IT市場を主なターゲットにさまざまソリューションを展開していく方針を定めた。


図1.レノボの新たなエンタープライズ事業戦略(出所:レノボの資料)

 具体的なソリューションとしては、図2に示すように、5つの領域でレノボならではの統合システム製品をラインアップする。中でもSDS(Software Defined Storage)領域に記されている「Microsoft AzureStack」および「VMware VCF」を採用した統合システム製品は、「ThinkAgile」と呼ぶ新ブランドで今夏に投入する予定で、「今後の目玉商品になる」(工藤氏)と大きな期待を寄せているようだ。

 こうした新たな戦略の推進に向け、レノボでは4月からグローバルでエンタープライズ事業組織を一段と独立させ、実質的なカンパニー制によって事業責任を明確にする体制に変更した。それに伴い、日本ではこれまでレノボ・ジャパンにあったエンタープライズ事業組織を、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズに集約した形となった。


図2.新戦略に基づく重点ソリューション(出所:レノボの資料)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算