編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

空飛ぶバイクにロボットアームのバーテン…何でもアリアリのドバイの展示会 - 20/25

鈴木恭子

2017-10-28 09:00

 10月8日から5日間の日程でアラブ首長国連邦(UAE)ドバイで開催された「GITEX Technology Week 2017」。世界70の国と地域から4100超の企業や政府組織が出展し、世界各国から15万人以上が参加した。ここではインパクトのあった展示をダイジェストで紹介する。スゴかったんだって、ホント。

「Future Stars」に出展した、計測関連事業を手掛けるサイトセンシング(千代田区)は、GPSが届かない屋内でも人や物の移動を計測、追跡できるデバイスを展示。ジャイロのほかに気圧や磁気、加速度などのセンサを搭載し、屋内外を問わず、人や車両の動きや流れをリアルタイムで自動計測、可視化する。

同社の創業者で最高経営責任者(CEO)を務める平林隆氏は、「たとえば、工場や倉庫で稼働するフォークリフトの流れを可視化して動線を最適化できる。原子力発電所の廃炉に伴う除染作業でも、作業員の動線データで被曝量を測定し、健康管理に役立てられる。その可能性は幅広い」と力説した。

「Future Stars」に出展した、計測関連事業を手掛けるサイトセンシング(千代田区)は、GPSが届かない屋内でも人や物の移動を計測、追跡できるデバイスを展示。ジャイロのほかに気圧や磁気、加速度などのセンサを搭載し、屋内外を問わず、人や車両の動きや流れをリアルタイムで自動計測、可視化する。

同社の創業者で最高経営責任者(CEO)を務める平林隆氏は、「たとえば、工場や倉庫で稼働するフォークリフトの流れを可視化して動線を最適化できる。原子力発電所の廃炉に伴う除染作業でも、作業員の動線データで被曝量を測定し、健康管理に役立てられる。その可能性は幅広い」と力説した。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]