編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
山谷剛史の「中国ビジネス四方山話」

無人コンビニとは対照的なフードデリバリー配達員の「お使いサービス」

山谷剛史

2017-10-24 08:28

 中国の全土の省都クラスの大都市はもちろん、それより小さな都市でよく見かけるのが、「外売(中国語でワイマイ)」と呼ばれるフードデリバリーのバイクだ。「食堂」レベルも含めて多くの飲食店がフードデリバリーサービスを活用している。

 「美団外売」は、代表的なフードデリバリーサービスのひとつだ。その「美団外売」が、今年3月に「〓腿代購(〓は足へんに包)」という新サービスを追加した。中国で「代購」というと、まずは海外の商品を代わりに買ってくること、という意味があるが、これに関しては配達員をさらに活用するお使いサービスだ。美団のアプリをインストールしている人なら、新たにアプリを入れる必要はない。

「〓腿代購(〓は足へんに包)」メイン画面
「〓腿代購(〓は足へんに包)」メイン画面

 このお使いサービスでは、バイク便のように「何かを送る」ことや「何かを買ってきてもらう」ことができる。この中で後者が面白い。アプリ内のサービスの画面を開くと、大きく「食事」「タバコ」「果物」「コーヒー」「日用品」「薬品」のアイコンと検索窓がある。ここで例えば「食事」をタップすると、「パン」「アイス」「串焼」「火鍋」といった単語が並ぶので、合致するものがあればそれをタップする。

 これは楽に入力できるためのものであって、ここにあがってない商品を入力して注文しても構わない。「指定の場所で買う」「どこで買ってもいい」のうち一つを選択し注文する。配送費は基本料金8元(140円)から。

 面白いのは、何を頼んでもいいということ。ということは、気になる食堂が別のフードデリバリーサービスのみの対応でも購入が可能である。また薬品も購入が可能である。中国でもECサイトでの薬品販売は、それが許可されたサイトしか販売できない。

 売っているのは薬局であり、それを代わりに買って配送するのは問題ないのである。またECサイトでのタバコの販売は禁止されているが、それをリアルショップで購入して運んでくるのは大丈夫なのだ。あくまで販売側に制限をかけるのであって、購入側の消費者には制限はかかってないという解釈だ。

購入履歴
購入履歴

 また、このサービスの画面では「ほかの人はこんなものを買っている」というのがある。一部が隠された利用者名と、購入したもの、運んだ時間が書かれていて、その横には「私も同じものを買う」ボタンが用意されている。これを見ると、筆者の居住する内陸の省都においては、10分~1時間程度お使いに時間がかかっている。

 購入商品を見ると「タバコ」の利用が多い。「スターバックス」のコーヒーやコーヒー豆の利用もある。また決まった会社のスマートフォンの充電ケーブルや薬や雨傘や靴下の購入も目立った。タバコはオンラインで買えないというのもあろうが、その他の商品は総じて至急届けてほしい商品のように思える。商品名に「とりあえず私に連絡してくれ」という購入履歴も流れていたが、それも急用かもしれない。

 利用者は8元以上の手数料に見合った商品をまとめて購入していると思っていた。しかしそうではなかった。屋台の食事を買って持ってくるニーズをはじめとして、明らかに8元しないものを運んでもらおうとする利用者がそれなりにいるのだ。

 手間をかけたくないのか、はたまた「時は金なり」と思っているのか、そうしたサービスへの費用を惜しまない消費者が結構いるのだ。利用者の注文履歴の中には、集合住宅の管理室にまで届いた小包を家まで運んできてくれというものもあった。

 人的コストを下げる無人コンビニが話題になる一方、人的コストがそれなりに上がってもいいからあらゆる商品を運んでほしいというサービスがあり、利用者がいるわけだ。

山谷剛史(やまやたけし)
フリーランスライター
2002年より中国雲南省昆明市を拠点に活動。中国、インド、アセアンのITや消費トレンドをIT系メディア・経済系メディア・トレンド誌などに執筆。メディア出演、講演も行う。著書に「日本人が知らない中国ネットトレンド2014 」「新しい中国人 ネットで団結する若者たち 」など。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]