編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

ソフトウェア産業は政治と縁を深める--CSAJ賀詞交歓会 - (page 5)

大河原克行

2018-01-23 07:00


乾杯の音頭をとる富士通 執行役員の中野克己氏 

 乾杯の音頭をとった富士通 執行役員の中野克己氏は「2017年は、変化が大きい1年であり、また若い人たちが活躍した1年でもあった。富士通では、スポンサードしているJリーグの川崎フロンターレが初めて優勝し、アメリカンフットボールでは2連覇し、コンピュータ以外で話題を集めた。ICTの世界では、第4次産業革命や働き方改革といった政府の後押しもあり、フォローの風を実感できた年であった。2018年は、明治維新から150年の節目の年である。戊戌(つちのえ・いぬ)は、いろいろなものが巡り、気が満ちており、世代交代が進むと言われる。そうした変化のなかで、われわれはICT業界の羅針盤になり、事業拡大していきたい。ICTが事業やビジネスを作っていく時代が到来する。ボーダーレスの時代が訪れ、1社でやることには限界がある。手を携えてやっていきたい」などと語った。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]