編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

MS、「Skype SMS Connect」をプレビュー開始--「Android」スマホのSMSをPCで受信

Liam Tung (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-09-13 10:16

 Microsoftは米国時間9月12日、「Skype SMS Connect」という新機能のプレビューを開始した。ユーザーはこの機能を用いることで、「Android」搭載スマートフォンに送られてきたSMSメッセージの受信や返信を、デスクトップ上の「Skype」アプリから行えるようになる。

 この機能は現在のところ、最新の「Skype Insider Preview」版を実行している場合にのみ利用可能で、「macOS」や「Windows」が稼働するPCと、Android搭載スマートフォンをペアリングしておく必要がある。また、デスクトップアプリとモバイルアプリの双方が、Skype Insidersビルド上で実行されていなければならない。この状態で、PCとAndroid搭載機器をペアリングすれば、PCから新たなSMSの送信や受信が可能となる。

 SMS Connectによりユーザーは、1対1、およびグループでのSMSによる会話や、MMSによる写真や動画の受信が可能になるとともに、新たな会話も開始できるようになる。

 この機能は「Android 8.3」以降が稼働するスマートフォンで利用可能だ。

 Microsoftは、SMS Connectが「デスクトップのみのエクスペリエンス」であるとしたうえで、SMSの会話を見るにはAndroid上のデフォルトのメッセージアプリを使用するよう推奨している。

 とは言うもののSkypeの開発チームは、今後のインサイダー向けビルドにおいてさまざまな改善を実現しようと取り組んでいる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]