編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

「マイケル・デルはAWSとの提携を熱烈に支持」--ヴイエムウェアCEOが「re:Invent」で記者会見

Asha McLean (ZDNet.com.au) 翻訳校正: 編集部

2018-11-30 11:05

 Amazon Web Services(AWS)の最高経営責任者(CEO)であるAndy Jassy氏とVMwareのCEOであるPat Gelsinger氏は米国時間11月28日、ネバダ州ラスベガスで開催中の年次イベント「re:Invent 2018」における基調講演後に記者会見を行った。会見の場では、Gelsinger氏に「AWS Outposts」がVMwareのオンプレミス事業に影響を与えるかどうかという質問が投げかけられた。

 同氏は「私は顧客にできる限りVMware製品を使っていただきたいと考えている」と述べたうえで、「このため、すべてVMwareでクラウドを構築するという選択肢が望ましいと考えているのはもちろんだ(中略)しかし、顧客が選択肢を望んでいることも十分に理解している」と続けた。

 Dell Technologiesというより大局的な観点から見た場合、その傘下にあるVMwareがAWSと提携することにどういう意味があるのかという米ZDNetからの問いかけに対し、Gelsinger氏はMichael Dell氏からの支持を得ていると答えた。

 Gelsinger氏は米ZDNetに対して「Dell氏はわれわれの提携の熱烈な支持者だ。同氏は取締役会の会長として、提携が始まった日から全面的にサポートしてくれている」と述べた。

 「この提携において、Dellと競合する他社のハードウェアが用いられるのは明らかだ。しかし(Dell氏は)、それがVMwareにとって最善の結果を生み出すのであれば、Dell Technologiesにとっても最善の結果につながるため、そういったものを全面的に支持している」(Gelsinger氏)

 Gelsinger氏とJassy氏は、このような提携の先にAWSとDell EMCの提携があるのか、あるいは今回の発表に続いて、これまでAWS向けとして提供されていたクラウドサービスのオンプレミス版が登場するようになるのかについては言及を避けた。

 「われわれ(VMware)はこの分野において『Project Dimension』のようなサービスも発表しており、Dellとともに実装していこうとしている。このため、その他のハードウェアパートナーと同様に、Dellともイノベーションを目指していくと考えてほしい。これがわれわれの計画だ。ただ、AWS Outpostsは大きな成功を収めると考えている」(Gelsinger氏)

提供:Supplied
AWSのCEOであるAndy Jassy氏(左)とVMwareのCEOであるPat Gelsinger氏(右)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]