編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ファイルにセキュリティ付与する「Box」をテレワークで検討すべき理由の勘所 - (page 2)

阿久津良和

2020-04-17 06:45

 働き方改革を変えるには「制度・文化・IT」の3大要素を活用すべきと声高に語られてきたが、「新型コロナウイルスによって『制度』『文化』が否が応にも整ったが、一番進んでいたはずのITが残ってしまった」(三原氏)

Box Japan マーケティング部 シニアコミュニティマーケティングマネージャー 辻村孝嗣氏
Box Japan マーケティング部 シニアコミュニティマーケティングマネージャー 辻村孝嗣氏

 費用対効果などの理由から、オンプレミスのファイルサーバーを継続利用する企業は少なくないが、マーケティング部 シニアコミュニティマーケティングマネージャー 辻村孝嗣氏は「全社員が強制リモートワークになった状況では、VPNにアクセスが集中し、接続が安定せず切断される。VDI(仮想デスクトップ基盤)によるアクセスもライセンスやリソース不足、モバイル未対応など問題が散見されている」と説明する。

 新型コロナウイルスがいつ収束するか誰も予測できないものの、三原氏は「新型コロナウイルスが1年間で終える保証はない。新型コロナウイルス対策だけではなく、その先を見据えた対応が新しい働き方につながる」と、収束後を見据えた事業継続計画(BCP)が必要だと強調した。

 三原氏は具体的な手法として「ファイル、フォルダーといったコンテンツ(情報)にアクセスできる仕組みとセキュリティ。それらを社内外の関係者と共有し、コラボレーションする仕組みとコミュニケーションツール」としてBoxが最適であるとアピールする。

 中堅中小企業向けに、Boxを活用したリモートワークを実現するオンライン相談会を4月20日から開始し、3月18日に発表した中堅中小企業向けに提供するBox無償ライセンスの申込期限を4月15日から4月30日まで延長した。

社内のファイルサーバーをBoxに移行させることで、リモートワークが容易になると説明する(出典:Box Japan)
社内のファイルサーバーをBoxに移行させることで、リモートワークが容易になると説明する(出典:Box Japan)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]