編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

Google CloudとOVHcloudが欧州のクラウドソリューションで戦略的提携

Charlie Osborne (ZDNet.com) 翻訳校正:

2020-11-11 11:33

 GoogleとOVHcloudが提携し、欧州市場向けの新しいクラウドソリューションを共同で構築している。

 Google CloudとフランスのクラウドコンピューティングプロバイダーOVHcloudは米国時間11月10日、「戦略的提携」を発表した。信頼性のあるインフラに構築する最先端のテクノロジーで、欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)などの欧州の厳格なデータセキュリティやプライバシーの要件に対応するとしている。

 Googleはクラウドソリューションの世界的な大手プロバイダーだが、OVHcloudも特に欧州で影響力を持っている。OVHcloudはこれまでに31のデータセンターで40万台以上のサーバーを運用している。

 今回の提携は、フランスに限らず欧州全体の顧客が対象になる。OVHcloudは、Googleの「Anthos」とOVHcloudのインフラストラクチャーを統合し、新しい「Hosted Private Cloud」のサービスを導入する。これはOVHcloudのチームによって欧州で運用、管理される。

 さらに、両社はサードパーティー開発者のエコシステムを構築、推進する予定だ。

 Google Cloudの最高経営責任者(CEO)Thomas Kurian氏は、「われわれの最初のこのような提携をOVHcloudと締結できることに興奮を覚えている」とコメントした。「欧州の顧客やパートナー、政策立案者の話を聞いて、制御と自律性をさらに向上させる必要性があることを理解している。われわれはそれにさまざまな手段で対処し、今後も有意義な方法で顧客のコミットメントを果たすこと楽しみにしている」(Kurian氏)

 Googleは9月、EMEA(欧州、中東、アフリカ)地域でのさまざまな新しい提携を発表している。CarrefourやLloyds Banking Group、Lufthansa Groupなどに続いて、Reckitt Benckiser(RB)がEMEAの新しいパートナーとして発表された。

 またGoogleは9月、フランスやイタリア、ポーランド、スペインの新しいクラウドリージョンについても発表した。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]