編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

NTTデータとSnowflake、クリックテック、データ統合基盤を展開

ZDNet Japan Staff

2021-01-13 16:55

 NTTデータとSnowflake、クリックテック・ジャパンは1月13日、データ活用のためのソリューション「Snowflake×Qlikデジタルデータカップリングon A-gate」の提供を開始した。企業の内外に散在するさまざまなデータをリアルタイムに統合、蓄積、加工、分析、可視化、配信するためのプラットフォームになる。

 このソリューションでは、NTTデータとクリックテックの「Qlik Managed Service on A-gate」とSnowflakeによるデータウェアハウス環境を接続し、多種多様な大量のデータを集約、統合的に管理できるようにする。

 これにより例えば、基幹システムやSaaS型システムに散在しているデータ(素データ)をクリックテックの製品で統合し、リアルタイムにSnowflake上にデータカップリング(データの連携・統合・蓄積)させ、データの加工や分析を通じて社内外でデータを活用していけるとする。また、データ活用のための準備作業におけるパフォーマンス劣化やバッチプログラムの処理遅延などの課題も解消やそのためのコストの抑制といった効果が期待されるという。

ソリューションイメージ
ソリューションイメージ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]