編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

マイクロソフト、「Project Reunion 0.5」をリリース

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2021-03-30 15:07

 Microsoftは、Win32と「Universal Windows Platform」(UWP)の間にある溝を埋めるための取り組みをゆっくりと、しかし着実に進めている。米国時間3月29日、同社は「Project Reunion」がバージョン0.5の節目に到達したと発表した。1.0のリリースは2021年第4四半期の予定だ。

Microsoft
提供:Microsoft

 Project Reunionは、アプリを書き換えなくても最新の「Windows」デスクトップの要素をWin32アプリで利用できるようにすることで、開発者がすべての「Windows 10」PCで動作する真の「Windowsアプリ」を作れるようにすることを目指している。2020年5月の「Build 2020」カンファレンスで、Windows Developer Platformチームは、まず2つのコンポーネント(「WinUI 3」と「WebView2」)のプレビュー版をリリースした。WinUI 3は、Windows 10用のモダンなネイティブUIフレームワークで、WebView2はウェブコンテンツをWindowsアプリに組み込むための仕組みだ。

 Project Reunion 0.5では、WinUIライブラリー3、テキストレンダリング、ローカライズなどがサポートされている。バージョン0.5は「MSIX」を必要とする(バージョン1.0では不要になる)。Microsoftの目標は、Project Reunionをサポート対象のすべてのバージョンのWindowsで利用できるようにすることだ。現在はWindows 10バージョン1809(October 2018 Update)以降のみに対応している。

 Project Reunionのチームは、GitHubで公開されているREADMEファイルで、「私たちは、Project Reunionを成長させ、Windows Application Platformが提供する力の大半を、モダンで、シンプルで、利用しやすい形で提供することを目指している」と述べている。

 「アプリで使用するProject Reunionの機能が多いほど、パッケージングや、IDや、AppContainerや、将来のWindowsのエディションといった付加的なターゲットに対する備えができる。Project ReunionのAPIを利用すれば、あとはMicrosoftがそれらのAPIの動作をWindowsの進歩に合わせて維持するための仕事を引き受ける。Project ReunionのAPIサーフェスだけを利用していれば、アプリは最新の機能を使いながらWindowsの幅広いエディションとリリースに対応できる」

 MicrosoftはProject Reunionによって、過去にユニバーサルアプリや「One Windows」プラットフォーム戦略で生み出した問題を解消しようとしている。One Windowsプラットフォーム戦略では、UWPがWin32アプリに取って代わることを期待し、開発者に既存のアプリを新しいプラットフォームに移行するための作業負荷がかかる可能性があった。しかし「Windows 8」の勢いがなくなり、開発者がUWPへの移行をためらったことなどから、Microsoftは方針を変更せざるを得なくなったとみられる。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]