編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

フロンティア・ドメイン、大規模ネットワーク向け接続監視システム「NETMETRIX Enterprise Edition」を発表

CNET Japan Staff

2006-08-03 15:13

 フロンティア・ドメインは8月2日、大規模ネットワーク向けの接続監視システム「NETMETRIX Enterprise Edition」の販売を8月4日より開始すると発表した。

 NETMETRIX Enterprise Editionは、ネットワークの統括的な管理者の一元管理をポリシーとし、エージェントを設置することなく、1カ所から社内ネットワークのすべてを監視する機能を備えている。情報を収集する「スキャンサーバ」から複数のセグメントを監視することで、監視コストを抑えることが期待できる。また、エージェントモジュールなしで端末を監視できるため、ネットワークに接続されるすべての端末を監視対象とすることが可能だ。

 システムは、検索の範囲・間隔を設定する「マネージャ」、情報を蓄積する「データベースサーバ」、情報を収集する「スキャンサーバ」から構成される。スキャンサーバは複数のセグメントを監視対象とすることが可能で、監視端末2000台あたりに1台の設置が目安という。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]