編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

サイボウズなど3社、「内部統制構築支援ツール」の共同提供を開始

ニューズフロント

2007-04-03 20:07

 サイボウズ、ブリングアップ、ソフトクリエイトの3社は4月3日、「内部統制構築支援ツール」の共同提供を開始した。3月19日に発売された内部統制支援システム「ガンマエンジン・フォー・サイボウズ(ガンマエンジンFC)」拡販を目的とする。

 3社の提供する内部統制構築支援ツールは、ブリングアップの内部統制整備/運用/評価システム「ガンマエンジンFC」、ソフトクリエイトのウェブフォームワークフロー「X-point」を連携させるもの。日本版SOX法で求められる内部統制のほか、業務システム効率化や幅広い文書活用を手軽に実現できるという。

 「多大な費用や専門的な知識は必要なく、すべてがウェブブラウザから操作できるので、ビジネス環境や制度が激しく変化する現代でも柔軟にすばやく対応することが可能。また、多大なカスタマイズ費用をかけることなく、スムーズな内部統制を支援する」(3社)

 3社は、内部統制実務に関するセミナーの開催でも協力する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]