編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

システムズリサーチ、ウェブアプリ自動生成ツールを販売--COBOL資産活用

CNET Japan Staff

2007-04-04 19:26

 システムズリサーチは4月4日、ホストシステムなどで構築されたCOBOL資産を有効に活用するためのリッチクライアントウェブアプリーション自動生成ツール「EasyServlet」の販売を開始した。

 同製品を使うためにHTMLやJavaなどの知識は不要。Excelで画面項目、画面遷移定義を行うだけでHTML、Java画面制御ソースを生成することができ、タブ表示、サブウィンドウによる補完入力などのリッチクライアント機能を実装できるという。

 画面項目の動的な色変更、プロテクト表示、カーソル位置設定など、ホストで実現できていたビジネスロジックから画面制御を引き継ぐことも可能だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]