セキュリティ修正含む「PHP 5.2.5」リリース

原井彰弘

2007-11-12 19:37

 PHP開発チームは11月8日、プログラミング言語「PHP」の新バージョン「PHP 5.2.5」をリリースした

 PHPは、主にウェブアプリケーションの開発に用いられているプログラミング言語。

 今回リリースされた新バージョンは、主に安定性の向上を目的としており、セキュリティ関連の問題を含む60以上のバグが修正された。また、PHPに組み込まれている正規表現ライブラリ「PCRE」(Perl Compatible Regular Expressions)は、PCRE 7.3へアップデートされた。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]