過去の過ちにとらわれていませんか? 懺悔室のススメ--田代センセーのメンタルテクニック(29)

田代真人(マイ・カウンセラー) 2009年09月03日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みなさんこんにちは! マイ・カウンセラーの田代です。まだまだ暑い日が続きますが、もう9月。この連載も半年を過ぎ、いよいよ終盤戦です。今回から3回にわたり、みなさんの人生の中で起こる事態にどのように対処することが最善の策なのか、どうすれば問題を乗り越えられるのか、それらの問題を乗り越えるためにどのように考えて自分の心理状態をコントロールすればよいのかについてお話ししたいと思います。

 まず自分自身の過去を振り返ってみてください。思わず懺悔したくなるようなことが誰にでもあると思います。時に、軽微ではあるけれども法的には犯罪行為に当たることをしてしまい、ずっと胸に秘めながら年を重ねていらっしゃる方もいることでしょう。ここでは、そのことの善し悪しを判断するつもりも糾弾するつもりもありません。

 弊社マイ・カウンセラーに寄せられる相談の中にも、そういった内容のものが少なくないのです。例えば、高校生の時に父親のお酒を隠れて少し飲んでしまったとか、兄弟ゲンカをして弟の顔に傷をつけてしまったとか……。確かに日本は法治国家ですから、法律を守らなければなりません。だからといって、先の例のようなことは誰にでも起こることなので、そのことで一生十字架を背負って生きていかなければならないわけでもないはずです。ただ、当事者にとっては、そのあんばいがわからないわけですね。わからないから、重く1人で思い悩んでしまうのです。

 懺悔という行為は、宗教的な観点から、自己の罪を告白して悔い改めるというものです。呼称はそれぞれの宗教によって異なりますが、自分自身で罪を認めて反省することは同じです。法治国家の法で裁かれるか否かの境界線は、軽微のものほどあいまいです。凶悪犯罪を犯したと思われる容疑者に対しては、別件で軽い犯罪でも厳格に適用され、逮捕・拘留されることがあります。しかし、時と場合によってはスピード違反を犯しても、その時の警察官が情状酌量してくれ、口頭注意のみで終わる場合もあります。

 人それぞれが犯す罪というものは、法によって裁かれなければならない重大なものから、個人が懺悔し、人それぞれ悔い改めることによって許される罪もあると考えたほうが世の中生きやすいのではないでしょうか。それが、軽微な罪であっても人によっては心に留まり、心の重しになってしまう場合もあります。そのような時、他人に告白することによって心が軽くなることもあります。

 といっても、誰にでも話せる内容ではない場合もあります。「とにかく誰かに相談したい。許しを請いたい。でも知り合いには相談したくない」――このような場合、例えばキリスト教のある宗派では、教会にある「懺悔室」のような小部屋で、牧師に対して罪を告白することができるそうです。そこは原則「匿名」で、お互いの顔が見えないように隠されています。そこで罪を告白して許しを得ることで、前向きに生きていけるわけです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]