編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

日本HP、SolarisのProLiantサーバ向け提供開始--関連ソリューションをワンストップで

大河原克行

2009-09-15 17:59

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は9月15日、サン・マイクロシステムズのSolaris 10を、HP ProLiantサーバ向けに販売を開始するとともに、ソフトウェアテクニカルサポートを開始すると発表した。

 「G6」と呼ばれる最新サーバの大半を含む、34モデルのProLiantサーバでSolarisの動作認定が完了しているほか、クラスタ構成についても動作認定しており、今回の提供開始により、日本HPがSolarisおよび関連ソリューションに関するワンストップサービスの窓口となる。

 Hewlett-Packard(HP)は、2009年2月にSun Microsystemsと複数年契約を発表しており、今回の取り組みはこれに基づいたものとなる。日本HPは、2009年9月1日付けで「Solaris Community for Business」に加盟したことも明らかにされた。

松本芳武氏 日本HP、ESSトランスフォーメーション担当統括本部長兼マーケティング本部長執行役員の松本芳武氏

 日本HP、ESSトランスフォーメーション担当統括本部長兼マーケティング本部長執行役員の松本芳武氏は、「日本HPは、アダプティブインフラ(AI)を支える製品として、HP-UX、Linux、Windows、Nonstop Kernel、OpenVMSといったOSを提供してきた。これに伝統を持つSolarisが加わることになり、ブレードサーバを含む日本HPのx86サーバ上に、Solarisアプリケーション環境を構築することができるようになる。またSolarisの主要パートナー会社にも積極的にProLiantを扱ってもらえるようになる」とした。

 また、「長年、サーバ事業に携わってきた立場から、時の移り変わりを感じ、万感の思いがある。1U、2Uといったデータセンターのエッジやウェブアプリケーションのフロント利用といった用途では、サンがSolarisによって多くの導入実績がある。この領域において、Solarisのサブスクリプションモデルを活用し、HP ProLiantサーバを販売していく。ProLiantを利用することで、これまでSolarisが動作していたサーバに比べて、3〜4倍のTCO削減が可能になる」などとした。

サービスポートフォリオ 日本HPの提供するサービスポートフォリオ。これに、ProLiantサーバで稼働するSolaris対応のメニューが加わった

ProLiantビギナー向けSolarisサーバ導入サービスも提供

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]