編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NEC、グループ共通基盤をクラウド志向で再構築--矢野社長が事業改革を説明 - (page 3)

大川淳

2009-11-05 21:00

NECが取り組むグリーン化は宇宙へ

 「明日を創るイノベーション」――この目標に向けた取り組みとして、同社は「地球環境との共存共生」を図り、「企業の義務としてのグリーン化」「社会全体のグリーン化」を提唱する。

 NECが宇宙航空研究開発機構(JAXA)と協力して開発製造した温室効果ガス観測センサ「TANSO」は、2009年1月に打ち上げられた温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」に搭載され、地球上の5〜6万カ所の二酸化炭素濃度を常時観測し、「どこで発生し、どこに流れているのかを捕捉することができる」(矢野氏)という。

温室効果ガスを監視する「TANSO」(画像をクリックすると拡大します) 温室効果ガスを監視する「TANSO」(画像をクリックすると拡大します)

温室効果ガスはオフィスと家庭で削減を

 この9月に新たに政権を担うこととなった鳩山由紀夫首相は、2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減することを目標としているが、現状は厳しい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]