編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

震災から1年、地域とITをつなげる人材を活用せよ

冨田秀継 (編集部)

2012-03-12 01:35

 東日本大震災から1年がたった2012年3月11日、東北地方を中心に各地で慰霊や追悼の催しが行われた。

 宮城県名取市閖上にある日和山には仮設の神社が設置され、多くの人々がこの地でなくなった家族親類や友人のため、14時46分に黙祷した。

 名取市閖上はもともと住宅が密集した土地だったが、地震による津波で多くの住宅が破壊された。現在は住宅の基礎部分を除き、当時の生活を示す跡はほとんどない。

  • 多くの人が日和山を登って黙祷した

  • 住宅が密集していた名取市閖上

  • 半年の時点でもがれきの処理が進んでいた地域も(2011年9月11日撮影)

  • 石巻市雲雀野公園は災害廃棄物の仮置き場になっている

  • 東松島市には大量のがれきが残ったままだ

 石巻市や名取市はがれき処理が進んでいる方だが、重要な課題もある。がれき処理が「進んだ」というのは、ばらばらのがれきを集め、まとめて置いているというだけだ。進んではいるが、終わってはいない。今後、このがれきをどのように処理していくか、現在も議論が続いている。

 宮城県東松島市は、震災から1年がたった今も大量のがれきが散乱したままの状況だ。「取り残されたような街になっている」と、トライポッドワークス代表取締役社長の佐々木賢一氏は危惧する。

 ITによる復興支援プロジェクト「ITで日本を元気に」の発起人代表でもある佐々木氏は、「物資など緊急性の高い支援が必要なくなった今、パソコンやiPadの提供といったインフラから、ソフト面での支援をテーマにしたい」とする。

 ソフト面での支援とは、地域コミュニティとITの架け橋となる人材の育成および活用を指している。

 被災地域向けの支援制度がある程度整いつつある中で、その存在を知らぬまま過ごす被災者も数多い。そうした層を対象に、たとえば調べてほしいことを代わりにウェブで検索する「検索代行」や、ネット環境がなかったりIT機器の使い方が分からなかったりする人を対象に、ネット通販で生活必需品を代わりに購入する「購入代行」のような人材を、仮設住宅の集会所などに定期的に配置するという考えだ。東北地方の移動手段を支えた自動車の多くが津波で流されており、仮設住宅などを対象に検索・通販代行を提供することで、利便性の提供だけでなく、高齢者の安否・健康確認も兼ねることができよう。

 2011年4月に有志で始めた同プロジェクトは、この1年でパソコンや通信機器など約500台を提供してきた。その様子の一端は昨年9月に「IT環境の整備を望む仮設住宅--IT業界はリーダーシップを示せるか」として紹介したが、その記事の後半でリーダーシップについての考えを示した。

現場で対話を重ねて課題を解決し、ボトムアップの力で地域社会を支え、変えていく−−取材の間、そんな様子や機能を端的に示す言葉はないかと考えていた。9月12日、帰京する新幹線の中ではたと頭をよぎった言葉がある。それは「リーダーシップ」だ。

  • 佐々木賢一氏

 人材を前面に押し出した支援が始まる2年目。多くの支援者が課題に直面し、リーダーシップを発揮して解決していくだろう。佐々木氏の言葉が印象に残る——「あまり頑張りすぎないようにしましょう。長く続けることが大切です」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]