編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

プロジェクトを途中で去るマネージャーに贈る、引き継ぎを成功させる6つのティップス

Andrew Makar (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2013-01-18 07:30

 重要なプロジェクトにおいて鍵となるプロジェクトマネージャーが交代するという事態は、歓迎できるものではないが、それでも時々起こってしまう。本記事では、新たなマネージャーへの引き継ぎをスムーズなものにするために役立つティップスを紹介する。

 プロジェクト遂行中におけるプロジェクトマネージャーの交代は、新たなリスクを生むことになるとはいえ、現場で実際に起きている現実問題だ。プロジェクトやプログラム開発への取り組みは長期に及ぶ場合もあるため、プロジェクトマネージャーが転職や、企業組織の再編、役員の異動に伴って交代する事態も考えられる。また、プロジェクトマネージャーや他のチームメンバーがプロジェクトを去る可能性が常にあるという点を考えても、引き継ぎをうまく行うための計画を立てておくのがよいだろう。

 バトンを渡す側のプロジェクトマネージャーは新たな栄光に向けて進もうとしており、以前のようなモチベーションをもはや保てないため、引き継ぎはバトンを渡される側のプロジェクトマネージャーにとって非常に困難なものになり得る。バトンを渡す側のプロジェクトマネージャーが社内で他の仕事に従事する場合は、引き継ぎを確実に成功させることへの動機付けは比較的大きい。しかし、バトンを渡す側のプロジェクトマネージャーが会社を去ってしまう場合、引き継ぎの成功に向けた動機付けの前にはたいてい、限られた時間という壁が立ちはだかることになる。

 以下では、引き継ぎを成功させるために、バトンを渡す側のプロジェクトマネージャーが実践できる有益なティップスを解説する。

#1:プロジェクトのキックオフプレゼンテーション時に使った資料を活用する

 キックオフプレゼンテーションを行っていたのであれば、その資料はバトンを渡されるプロジェクトマネージャーにとって、ゴールや目的、スコープ、スケジュール、主な成果物を理解する素晴らしい素材となるはずだ。プレゼンテーション資料を使ったレビューを正しく行えば、難解なプロジェクト憲章や、分厚いスコープ記述書に目を通すよりもずっと効率の良い引き継ぎ作業ができるはずだ。

 キックオフプレゼンテーション資料にはプロジェクトを管理するために用いられる高レベルのプロセス概要が含まれているはずだ。これには問題の管理やリスク管理、変更管理、スケジュール管理、状況報告の頻度、主なマイルストーンも含まれている。適切なキックオフプレゼンテーション資料を用いることで、プロジェクトの主な内容とプロジェクト管理計画の骨子をより容易に伝えることができる。

#2:プロジェクトのスケジュールを詳細に伝える

 プロジェクトスケジュールの細やかなレビューは必須である。プロジェクトスケジュールにおけるクリティカルパスや重要なマイルストーン、核となる部分の理解は、引き継ぎをスムーズに進めるうえでの重要な側面となる。また新たなプロジェクトマネージャーが、スケジュールの統制方法や遅延タスクの洗い出し方法、プロジェクトチームに対する新規タスクの伝達方法を理解することも重要となる。こういった引き継ぎはすべて、技術的なプロジェクト管理のベストプラクティスと、主要なプロジェクト成果物を伝えておく作業の一環だ。

#3:予算管理プロセスを説明しておく

 プロジェクトの予算管理方法は組織によって異なる。そして、予測や実績、請求書の処理は、さまざまな予算管理方法によって変わってくるため、こういったプロセスを説明し、プロジェクトがスムーズに運用されるとともに、組織の標準と合致するようにしておくことが重要となる。財務部門は、プロジェクトの予算状況に関する整合性ある月次報告を期待している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]