エンタープライズトレンドの読み方

在宅勤務禁止への批判は筋違い--戦略遂行を妨げる内外の反応

飯田哲夫 (電通国際情報サービス) 2013年03月14日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 Yahooが在宅勤務の禁止を発表して以来、フレキシブルなワークスタイルを許容すべきか否かについて、米国では大きな論争に発展しているようだ。Bloomberg BusinessweekThe New York TimesForbesなど多くのメディアが論争を取り上げ、日本経済新聞もForbesの記事を翻訳して紹介している。

 さらにこの議論の過熱させるかのように、米国の大手家電量販店であるBest Buyが、同社の“Results-Only Work Environment(ROWE)”と呼ばれる、フレキシブルなワークスタイルを認める制度の撤廃を発表した(Businessweek誌)。ROWEは、Best Buyが2005年に始めたもので、その革新的な試みは当時Businessweek誌でも取り上げられている。それは、いつどこでどれだけ働くかは社員の自由で、決められたスケジュールも、出席しなければならないミーティングもない、結果が全てというものだ。

 このように、フレキシブルなワークスタイルを否定する企業が続出する中、YahooやBest Buyは、メディアや従業員たちからの激しい非難に曝されている。

 なぜならば、在宅勤務の禁止は、子供のいる親たちを困難な状況に追い込むことは間違いなく、ワークライフバランスを重視する現在のトレンドにも逆行するからだ。今後、グローバルソーシングが進んでいくことを考えれば、在宅勤務を含め、フレキシブルなワークスタイルを禁止するというのはナンセンスにも思える。

 しかし、今回渦中にある2つの企業、つまりYahooとBest Buyには共通点がある。それはいずれも、業績の低迷からの回復、つまりターン・アラウンドの過程にあるということだ。

 Yahooは、GoogleやFacebookなどに大きく水を空けられ、もはやインターネット企業としての勢いは感じられない。創業者であるJerry Yang氏が2009年に退任して以来、渦中のMarissa Mayer氏で3人目のCEOである。Best Buyもネット専業との競争激化で業績が悪化し、店舗閉鎖や従業員削減に追い込まれている。

 つまり、この2社がフレキシブルなワークスタイルを否定したことを、一般論として在宅勤務を否定したものとして非難することは筋違いである。この2社は、復活を掛けたターン・アラウンドの途上にあり、フレキシブルなワークスタイルを認めている余裕がないのである。

 駄目になった会社を再生させるには、そこで働く社員に対する危機意識の醸成が必要である。そのためには、組織を変える、評価の仕組みを変える、働き方を変える、など経営の意思を示すシンボリックな対処が求められる。そして、両社はそれを実施したまでである。

 今までの仕組みを変えれば、内部からの反発が出るのは当然で、それが原因で離反する社員が出るのもやむを得ない。しかし、従来と同じことをやっていても駄目であることを何らかの形で示す必要がある。

 在宅勤務の禁止が企業の業績回復に直接に繋がる訳ではないが、少なくともこれまでと違う価値観を持ち込もうとするマネジメントの意思を伝えることが出来る。それは、時流に乗り遅れて業績の悪化した両社においては、協力的で創造的な労働環境の構築なのである。

 両社に対して浴びせられる社会的非難によって、こうしたターン・アラウンドの過程にある企業の戦略的自由度が狭められ、業績の回復を遅らせるのではないかと懸念される。在宅勤務の禁止は、従業員の解雇に比べれば、遥かに穏便な手段であろう。

 故に、Mayer氏もここまでの論争は予期していなかったに違いない。仮にターン・アラウンドの過程にある企業であっても、その行動が社会やメディアにどう解釈されるかについては十分注意を払う必要があるということだ。

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookページTwitterRSSNewsletter(メールマガジン)でも情報を配信しています。

飯田哲夫(Tetsuo Iida)

電通国際情報サービスにてビジネス企画を担当。1992年、東京大学文学部仏文科卒業後、不確かな世界を求めてIT業界へ。金融機関向けのITソリューションの開発・企画を担当。その後ロンドン勤務を経て、マンチェスター・ビジネス・スクールにて経営学修士(MBA)を取得。知る人ぞ知る現代美術の老舗、美学校にも在籍していた。報われることのない釣り師。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]