大河原克行のエンプラ徒然

NTTドコモがiPhoneを販売できる理由

大河原克行 2013年09月18日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 以前の記事「NTTドコモがiPhoneを展開しない3つの理由」

 Appleの「iPhone 5c」と「iPhone 5s」は、日本国内でのiPhoneのシェアを再び引き上げることになりそうだ。

 BCNの調べによると、2012年10月のiPhoneのシェアは50.9%だったが、2013年に入ってからは約3分の1となる、31~35%で推移していた。これがこの9月のシェアは一気に高まることになろう。


 その最大の理由は、すでに既報のようにソフトバンクモバイル、KDDIに続き、NTTドコモがiPhoneの取り扱いを開始するようになった点である。

 電話番号をそのままで他のキャリアへ移行できるMNPで、ドコモからの流出に歯止めがかからなかったのは、ドコモがiPhoneを持たなかったのが最大の要因であるのは自他ともに認めるところ。中には、ドコモからiPhoneが発売されることを長年にわたって待ち続けたユーザーもいるだろう。iPhone発売で一度他社に移行したユーザーを含めて、“ドコモのiPhone”を購入するユーザーが一気に増えるのは明らかだ。

ドコモにとってギリギリのタイミング

 これまでドコモがiPhoneを扱わなかった理由はいくつかある。

 ひとつは、日本固有のサービスであるおサイフケータイをはじめとして、ドコモが必要と考える機能をiPhoneには搭載できない点だ。

 この点については、ドコモ側が歩み寄った格好といえよう。iPhoneの現在の売れ行きをみても、おサイフケータイなどの機能がなくても販売が好調なのは明らかだ。もちろん、iPhoneで「@docomo.ne.jp」のメールアドレスが利用できることは、当たり前ではあるが、ドコモにとっても重要な要素であったといえよう。

 2つめの理由には、Appleが独自に提供するiPhone向けサービスの存在やドコモの一部サービスがiPhoneでは使えない可能性がある点だった。

 ドコモ代表取締役社長の加藤薫氏は「ドコモの事業の進め方は、自らがプロバイダとなり、スマートライフのパートナーになること」とし、ドコモ自らが提供するサービスを同社のすべてのスマートフォンで利用できることを前提としている。

 iPhoneでは、iTunes StoreやApp Storeを通じて、音楽や映画などのコンテンツ、ゲームをはじめとするアプリを購入できる独自のマーケットプレイスを形成している。ドコモでは、iPhoneでしか使えない同サービスを認めたくないという背景があった。また、iPhoneでドコモのサービスが利用できるようにすることも条件のひとつだったといえる。今回の契約では、10月からドコモの各種サービスが順次利用できる環境となっており、サービスに関しては、Appleとドコモの双方が歩み寄った格好といえる。

 そして、3つめには契約上の問題が挙げられる。

 関係者などの話によると、Appleは、iPhoneの取引条件としてスマートフォンの全販売台数の半数をiPhoneにすることを求めていた。さらに、Appleは、NTTが持つ特許を自由に利用できるようにすることを求めていたとも言われる。これは両者が折り合わなかった最大の理由だったといえる。

 契約内容の歩み寄りはどこまで行われたかは不明だが、一部報道によると、スマートフォンの販売台数の4割という数値で折り合ったとも言われ、ここではApple側がかなり譲歩したともいえる。だが、見方を変えれば、Appleが提示したのはかなりハードルが高い条件であり、それを考えれば、仮に4割という条件が存在したとすれば、やはりドコモ側が譲歩したという見方も間違いではない。

 今回のiPhoneの取り扱い開始は、流出に歯止めがかからないドコモにとっては、ギリギリのタイミングともいえる。ドコモ側はかなりの点で譲歩したと言わざるを得ないだろう。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算