編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

アクセンチュア、日本テラデータのパートナープログラムに参加

NO BUDGET

2014-02-14 11:52

 アクセンチュアは日本テラデータの国内パートナープログラムの契約を締結した。2月13日に発表された。

 企業や組織の意思決定や戦略策定でのデータ活用の重要性に対する認識が急速に高まっており、アクセンチュアのアナリティクスに関する能力と、Teradata製品を活用したデータ分析や活用を検討する国内のニーズに応えるため、今回の契約を締結した。

 アクセンチュアはTeradata製品を販売、同製品を中核とした総合的なサービスを提供する。アクセンチュアが国内で従来行ってきたデータ分析のコンサルティング、分析基盤導入やアウトソーシングなどのサービスにTeradata製品を加えてワンストップで提供する。

 アクセンチュアと日本テラデータは、以前からグローバルでのアライアンスパートナーとして、顧客のデータ活用を支援し、生産性の向上、意思決定の最適化、複雑なビジネス環境のより効果的な管理などを実現してきた。

 すでに国内でも銀行や証券、流通などの業種で協業実績を積み重ね、導入による効果を提供しているという。両社は、金融や通信をはじめとする、さまざまな業界向けに顧客データや財務データ、業務データなどを分析して価値ある洞察が得られる製品やサービスを世界各国で開発、提供していると説明している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]