編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る
米株式動向

VMwareが切り返す--30日の米IT株動向

ZDNet Japan Staff

2014-05-01 12:54

 4月30日のダウ平均株価は、前日比45.47ドル(0.27%)高の16580.84ドル。IT企業の多いNASDAQ平均株価は前日比11.01ドル(0.27%)高の4114.56ドル。S&P 500は5.62ドル(0.30%)高の1883.95ドルだった。



30日の米平均株価。DJIがダウ、INXがS&P500、IXICがNASDAQ。(出典:Google Finance)
30日の米平均株価。DJIがダウ、INXがS&P500、IXICがNASDAQ。(出典:Google Finance)

 IT分野の主要企業の動きは以下の通り。表の17社中、上昇したのは11社、6社が下落した。上昇率が最も高かったのは2.80%高のFacebook。下落率が最も高かったのは1.78%安のSonyだった。

 2.79%上昇したVMwareは、23日の急落から本格的に切り返す格好となった。米国の投資サイト「Seeking Alpha」は、VMwareについてサーバやネットワーク、デスクトップの仮想化で世界的に成長しているとする。株価も本来的な価値と考えられる93ドルを下回っているという。テクニカルで見た場合、「短期的には弱さはあるものの、長期的には強気」だとしている。

 一方で、MicrosoftがVMwareと競合になる製品を「Enterprise Mobility Suite」をリリースする予定であるとも指摘していた。


(出典:Google Finance www.google.com/finance)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]